寮のルール

秋田県育英会が運営している学生寮は、皆さんの修学を支援するために宿舎を提供し、共同生活を通して人間形成を図ることを目的として設立されたものであり、言うまでもなく、単なる賃貸のマンションやアパートではありません。
また、男子寮は設立から110年余、女子寮は40年余になる歴史と伝統のある学生寮で、卒寮生は広く県内外において活躍しています。
このような学生寮であり、また男子119名、女子80名の共同生活の場であることから、いろいろなきまりがあります。
下記のことは、お互い気持ちよく寮生活を送るうえで守ってもらわなければならない事項です。

共通

1. 食事

食事は朝、夕に提供しております。(日曜・祝日、8月、年末年始はありません。)
食費については、朝食250円、夕食450円という格安な料金で、皆さんの健康を考えて、寮の調理員の人たちが作っています。そして、その利用回数に応じた食費をいただいておりますが、最近、寮で食事をする寮生が減ってきております。

  • 規則正しい食生活(欠食の防止)
  • バランスの良い食事
  • 食事を通じての寮生同士の交流促進

等々の理由により、できるだけ寮で食事をしてもらいたいことから、食事をする、しないにかかわらず月額3,000円を納めてもらいます。(最低でも朝食12回分は食べて頂きたい。)
結果としてこれ以上の金額になる場合は、上記利用回数に応じた額とします。ただし、3,000円に満たなかった場合であっても、その差額は返金しません。

フォトギャラリー

2. 諸行事への参加

消防法で定められた防火訓練、避難訓練等の他、寮生自治会による寮生大会、寮祭、歓迎会・送別会、早朝散歩会(男子寮)、地域住民との交流などの諸行事には特別な理由がない限り、積極的に参加していただきます。

3. 寮管理者・指導員の生活指導

学生とは思えないような毛髪の染色や異様な髪型など、また、派手な服装や異様と思われるような化粧などが見られた場合は、改善するように注意します。場合によっては、生活面の指導もあります。

4. 門限

午後11時
外泊するときは、必ず外泊届を管理者に出すこと。

5. 外来者

外来者は管理者の許可を得てから、寮に入ること。家族も含め外来者の宿泊はできません。

6. アルバイト

禁止はしていませんが、学生の本分から外れていると思われるものや門限までに帰寮できないものは、注意します。

東京寮(男子寮)

7. 浴室の清掃

シャワー室のほか共同の浴室がありますが、浴室の清掃については、月一回程度の当番があります。
皆で使用するところなので、グループによる当番制としています。寮生の入浴終了後の清掃となります。

ビューリー千秋(女子寮)

8. ユニットバス等の清掃

女子寮では、各部屋ごとにユニットバス、トイレが設けられています。
入浴後の浴槽の清掃や髪の毛の始末、トイレの清掃など、清潔を保つために十分な注意を払っていただかなければ、施設等の故障の原因となります。

9. 閉寮期間

12月28日から1月3日までは閉寮期間としています。(女子寮)